子供の留学には、どの海外専用プリペイドカード?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外専用プリペイドカードのことを調べているうちに知ったことなんですけど、子供の留学先への送金のために海外専用プリペイドカードを持つ人も増えているみたいですね。

海外専用プリペイドカードなら、向こうで、その提携のカード会社、例えば、マスターカード系列の海外専用プリペイドカードであれば、マスターカードの印のあるショップや、ATMでの現地通貨の出金、例えば、Visaカード系列の海外専用プリペイドカードであれば、VisaカードのマークのあるショップやATMでの現地通貨の出金が簡単にできるっていうことらしいのです。

海外に留学経験もないし、もちろん子供を留学させたこともないので、一般的に留学に行った先でどんな風にお金のやり取りをやっているのか全く見当もつかないのですが、海外専用プリペイドカードは、クレジットカードのようにも使えたり、また、キャッシュカードのようにお金の引き出しもできるので、確実に知識の少ない子供でもわかりやすく取り扱えて便利だろうなと思います。

ただ、留学先で、やたらめったらお金を使いそうで怖いなって思いますけど、それも、海外専用プリペイドカードだったら、クレジットカードと違って、残高が確認できるようになっているので、海外専用プリペイドカードならちゃんと限りのある使い方をしてくれるかもしれませんね。

まだまだ先の話ですが、それでも、今のうちから子供にお金の使い方練習させないといけないなって思いました。いくら海外専用プリペイドカードがプリペイド式でリミットがあるとしても、海外で子供がお金がなくなったって連絡が来たら、危ないからいくらでも送金してしまいそうですからね…

でも、海外専用プリペイドカードの使い方を教えるのと同時に、一ヶ月単位でお金を考えながら使うということを教えてみるのもいい教育になるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。