海外専用プリペイドカード、マネパカードは面倒なのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外専用プリペイドカードの中でも、私が1番気になっているのはマネパカードです。マネパカードの何が気になっているのかというと、FX口座を開設したら、そのFX口座にある外貨をマネパカードにチャージすることができるからです。

と、あとは、ちゃんと理解できているのかわからないけど、入会金、年会費は無料ですし、両替手数料、チャージ手数料、ショッピング決済手数料など各種手数料が必要になりチャージ手数料も無料です。だから、持ってて損はないかな?って思ったからです。

というとは、いろいろ調べてみたものの、結構その仕組みが複雑だからです。なので、海外専用プリペイドカードって、一回でも使ってみないと本当の使い勝手とか、良さがわからないですし、使ってみて、あ、ここでお金がかかるんだとか、ここが得なんだっていうのを知っていかないと、本当にいい海外専用プリペイドカードを選別できないなったいう気がしてきました。

僕が今一番気になっている海外専用プリペイドカードのマネパカードも、日本最安ってかいてあって、たぶん、そう書くからには、日本最安なんだろうけど、本当のところ、どこまで得なのかはちょっと複雑でわからない感じ。

と、いうのは、日本円で海外専用プリペイドカードにチャージするカードもあるのですが、それはチャージする時に手数料を取られます。でも、日本で、外貨両替するよりは得なんですけどね!

でも、マネパカードは、チャージする時の手数料は無料なんですよね。

でも、でも、その代わり、日本円ではそのまま海外専用プリペイドカード、マネパにチャージすることはできなくて、チャージする際に外貨を先に購入しなくてはいけません。で、この、外貨に帰る際に手数料がかかるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。