海外専用プリペイドカード、マネパカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外専用プリペイドカードの機能だけではなく、FX的な要素がある海外専用プリペイドカードのマネパカードが今気になっているところなのですが、前回も書いたように、海外専用プリペイドカードのマネパカードにお金をチャージする時、チャージできる外貨の種類が決まっているというのが、使っていて困るところでないのかな?って今、悩んでいます。

まぁ、FXをするためだけに海外専用プリペイドカードのマネパカードを作ってみてもいいとは思っているのですが、どうせだったら、海外専用プリペイドカードとしての機能がしっかり果たせて、使いやすいというのがいいし、FXが本当にやりたいのであれば、FXて有名なところに口座開設すればいいと思うので、今はその点で少し、海外専用プリペイドカードのマネパカードにするかどうかを悩んでいます。

海外専用プリペイドカードのマネパカードがチャージできる通貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドル、香港ドルだけ。日本円では、海外専用プリペイドカードとしてチャージできないのです。

日本円で入金したとしても、国内で、プリペイドカードとして使えるだけで、海外で例えばATMを利用して、海外専用プリペイドカードのマネパカードから現地の通貨を引き出そうとしても、お金がないことになるようです。じゃ、どうすればいいのかっていうと、日本円を、米ドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドル、香港ドル、のうちのどれかの通貨に両替するという手間が必要です。まぁ手続きじたいは、めちゃくちゃ簡単なのですが、その際に手数料と、時間もかかるようなのです。

なので、海外で、海外専用プリペイドカード、マネパカードを使用したいと思っているばあいはある程度日本で準備しないといけないっていうことなのかもしれません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。